> フォロー中のブログ
> お友達リンク
hannala
イチ押しのインディーズアーティスト

コラアゲンはいごうまん
不思議な出会いで応援しているワハハ本舗の芸人さん

味工房ナウシカ
阿蘇の素敵なレストラン『味工房ナウシカ』のブログ

七転び八起き
大学時代の友人のブログ

大牟田の近代化遺産
大牟田市の近代化遺産が紹介されているHPです。

日日新(あらた)日記
大学の後輩のブログ。宮崎発の情報満載!

有明考古学研究所
環有明海考古学を紐解くHPです。

レシーブ次郎の音楽日記
20年来の友人が綴る音楽日記です。

地方の三文小説家
「東義久」の独白

大学生時代からお世話になってる、不思議な物書きさんのブログです。

犬・猫の里親探し
小さな命を少しでも救いたい。

My Yahoo!に追加


> 最新のコメント
へー、そうなんですね。自..
by 謎の怪人うんち仮面 at 22:59
>謎の怪人うんち仮面さま..
by todo0902 at 00:02
全然やったことないんです..
by 謎の怪人うんち仮面 at 06:22
>謎の怪人うんち仮面さま..
by todo0902 at 21:10
ネット上で報告書がダウン..
by 謎の怪人うんち仮面 at 06:37
もちろんチェック済みで、..
by todo0902 at 22:50
お久しぶりです。お元気そ..
by imako0726 at 18:04
>imako0726さん..
by todo0902 at 21:23
お久しぶりです。私は何を..
by imako0726 at 18:04
なるほど!合わせて45k..
by 謎の怪人うんち仮面 at 05:55
>謎のうんち仮面さま ..
by todo0902 at 21:39
先程のコメントに間違いが..
by 謎の怪人うんち仮面 at 19:48
うちは平成4年に家族で山..
by 謎の怪人うんち仮面 at 06:38
>謎の怪人うんち仮面さま..
by todo0902 at 20:45
意欲的な取り組みですね。..
by 謎の怪人うんち仮面 at 05:34
>謎の怪人うんち仮面さま..
by todo0902 at 00:23
Todoさま八代行かれた..
by 謎の怪人うんち仮面 at 07:29
さすがは謎の怪人うんち仮..
by todo0902 at 19:45
何度かポシンタンを食しま..
by 謎の怪人うんち仮面 at 22:50
でしょう?違和感満載です..
by todo0902 at 21:25
> 以前の記事
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
カテゴリ:考古学( 280 )
ミュージアムショップ
d0079494_2052626.jpg
先月行った、韓国国立中央博物館のミュージアムショップです。免税店やデパートにある、有名ブランドショップと見紛うような外観でした。

こういうオシャレなショップがあると格好いいですよね。センスの良さが光りますね。こういうところは、日本の博物館も見習いたいですね。
[PR]
by todo0902 | 2013-06-30 20:55 | 考古学 | Comments(0)
おつぼ山神籠石
d0079494_21475432.jpg
今日は、久しぶりに佐賀県武雄市にある『おつぼ山神籠石』に行って来ました。実は、写真の第二水門は、初訪問なんですよ。

つづきを読む
[PR]
by todo0902 | 2013-05-04 21:51 | 考古学 | Comments(0)
世界遺産
今朝から、富士山の世界遺産当確と鎌倉の落選濃厚を伝えるニュースが、新聞等を賑わせています。メディアによっては、『明暗分かれる』みたいな論調で伝えているところもありますね。

さて、私の感想は『三保の松原の除外』を含めて、きわめて妥当な勧告だと思います。世界遺産のうち世界文化遺産は『世界史上で極めて重要な遺産』であるべきで、日本史上貴重な遺産は『国指定文化財』であれば良い訳です。

さて、これから登録を目指している国内の世界文化遺産候補はどうでしょう。正直なところ、私が『世界遺産登録が適当』と思う候補は皆無です。世界遺産全体の価値を考えると登録すべきではないと思います。批判を覚悟で書けば、ブランド品をねだるような行為は褒められるはずもありませんから。
[PR]
by todo0902 | 2013-05-01 21:58 | 考古学 | Comments(0)
復元壁画
d0079494_23501657.jpg
福岡県筑後市にオープンしたばかりの『九州芸文館』の目玉、『高句麗古墳群江西大墓壁画』の青龍です。世界遺産の壁画を触感まで復元した、ものすごいものです。

ただ、なぜ本物の1.7倍の大きさなのかが理解できないんですよね。原寸大ではいけなかった理由が知りたいですね。いずれにせよ、一件の価値あります。
[PR]
by todo0902 | 2013-04-30 23:55 | 考古学 | Comments(0)
勉強意欲
最近、猛烈に仕事が忙しく、自分の時間が取れずに居ます。でも、考古学の勉強意欲は、なぜか再燃中なんです。

GWは、ちょっと博物館なんかで目の保養をしたいですね。古墳も見たいところがあるし、勉強モードに入りつつあります。もう少し丁寧に、福岡県内の古墳を見て回りたいですね。それと、弥生時代前期の遺跡も現地踏査をしたいです。

やはり、遺跡は『現地に立ってナンボ』だと思います。学生時代に感じていた考古学に対する姿勢は、この歳になっても大切にしていますよ。
[PR]
by todo0902 | 2013-04-24 21:39 | 考古学 | Comments(2)
土器実測図の話
最近、WEB上ではあるけれど、土器の実測図について意見を交わすことがありました。私は、以前から言っているように、実測図は絵ではないと常々思っています。もちろん、写真でもありません。

ですから、寸分の狂いもない実測図というのは存在しないと考えています。たとえ写真測量やレーザー実測でもそうです。同様の意味で、同じ土器を実測しても、同じ図面は決してないとも言えます。

実測図は、土器を如何に理解したかを表現するものです。製作技法について表現のない実測図は、ただの絵に過ぎません。それなら写真があれば足ります。それを捏造というなら、私はその人の考古学知見を信じませんね。
[PR]
by todo0902 | 2013-04-07 23:59 | 考古学 | Comments(3)
天空の白鷺
d0079494_2240747.jpg
修理中の姫路城に行ってきたので、報告しておきたいと思います。国宝の姫路城は、別名を『白鷺城(はくろじょう)』と言います。

現在、覆屋をつけて平成の大修理中なんですが、なんと修理現場も公開されているんです。公開施設の名前は『天空の白鷺』、何ともロマンチックなネーミングです。

限られた角度からの見学、しかもガラス越しではありますが、こんな機会は滅多にありません。この角度から天守閣が見られたのは、貴重な経験でした。
[PR]
by todo0902 | 2013-02-26 22:44 | 考古学 | Comments(0)
五色塚古墳(続編)
d0079494_21302080.jpg
昨日の記事で、書き尽くしていた気がしましたが、写真を見ていたら、もう少し書きたくなりました。五色塚古墳に着いた時に、前方部の前から見上げたところです。

下から見上げると、荘厳さが際立つような気がします。古墳って、一般人からすると、実はこの高さから見上げるものなんですよね。

良く、上から見た形をいう人も多いですけど、一般人に見えていた形状を考えて造られていることを、もう一度、認識してみたいですね。
[PR]
by todo0902 | 2013-02-25 21:34 | 考古学 | Comments(0)
五色塚古墳
d0079494_2275368.jpg
念願かなって、兵庫県の五色塚古墳に行って来ました。いつも大阪南港から九州へのフェリーから、夕日に輝く五色塚古墳を見て、いつか行きたいと思っていましたが、思いが叶いました。

きれいに修景されていて、見応えのある古墳です。最下段だけは葺石が省略されていますが、それでも2段目と3段目の葺石を完全復元した巨大古墳は迫力がありました。

ここに立ってみて、古代人が海に身近であったことを実感しました。現代人は『海に隔てられている』と感じますが、古代人は『海で繋がっている』と考えたんですね。

実際、弥生時代や古墳時代には、陸上交通よりも水上交通の方が発達しています。時間も利便性も、海上の方が優れていたんです。
[PR]
by todo0902 | 2013-02-24 22:13 | 考古学 | Comments(0)
列島における初期稲作の担い手は誰か〜その2〜
d0079494_20205343.jpg
田中良之先生の、江戸期における渡来説を説明された中での資料です。将軍家、武士、ヤクザその他、、って分けた時の顔の違いが、印象として渡来説の根拠のひとつだったって話しは面白かったです。

そう言われると、確かに下ほど南方モンゴロイドの形質が強く出ている気がしますね。田中先生の形質の話は解りやすかったです。全部に同意できるわけではありませんけど(笑)。

いつか、酒席で話す機会があったら、直接聞いてみようかなと思います。シラフでは、完全に負ける気がしますからねえ。
[PR]
by todo0902 | 2013-02-17 20:26 | 考古学 | Comments(0)
   

考古学・音楽・旅・自転車・温泉・韓国・Mac・写真などに関する話題を徒然なるままに綴る、気ままな日記帳です。
by todo0902
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
> 便利機能
> タグ
(128)
(116)
(115)
(105)
(99)
(89)
(73)
(67)
(51)
(46)
(45)
(41)
(40)
(40)
(40)
(40)
(38)
(36)
(35)
(33)
> 最新のトラックバック
三回忌
from Anything Story
大阪府庁 別館
from すごいな・・・
ダイエットブッチャーって..
from ダイエットブッチャースリムス..
食べ物に気をつけてみてく..
from ゆっくりダイエット
痩せすぎ注意!今すぐ痩せ..
from 痩せすぎ注意!今すぐ痩せたい..
チョン・ジヒョン
from 韓流スター情報倶楽部
列車で楽しむためには
from 旅行情報 トラベル・ツアーの..
韓流ドラマ人気リンク
from 韓流ドラマ人気リンク
> 検索
> ブログジャンル
> 画像一覧